Day Three – Tannum Sands to Marlborough (280km)

20130516_RCH_1991 20130516_RCH_1990A lazy, rainy morning spent with my nephew, Ryan, and his wife, Matilda (and their dog, Elska). We were treated to bacon omelet pancakes for breakfast, then given a quick tour around Tannum Sands, which is just south of the mining/resource town of Gladstone.

20130516_RCH_1994 20130516_RCH_1995The rain and the clouds didn’t do it justice, but it’s quite a nice place. Beach and estuary within minutes of their house and big beautiful lake a little further away. Certainly lots to do there on a nice sunny day when you have access to a jetski (which they do). But, since it wasn’t, we just took it easy. Ate and conversed.

20130516_RCH_2001When the time came, it was pretty hard to leave the comfort of their house for the rains that had poured all day long. But, we had a long way to go before Saturday lunch time (Ayr Races with Chelle!), so we ventured out into the cold and continued the drive north.

Hit our first kangaroo tonight, too. Not too much damage to the car (it was only a small one) other than the glass on the right-hand spotlight being completely smashed.

3日目 Tannum sands- Marlborough  280km

昨晩は疲れていたので、心地のよいベッドに入った瞬間でぐっすり。朝は、暖かいシャワーを浴びたら美味しい朝ごはんが待っていました☆ 住所不定/無職の旅人にとって1泊目がこんなに素敵場所になってしまっては、ゆくさきの行脚に耐えられなくなっちゃいそう〜。
にしてもハンター家のワンちゃんエルスカ(巨大なブルドック系となにかのミックス)がメスライオン並みにデカい。 首輪の大きさが、私がベルトとして使えるんじゃないかってな位デカい。 大きさに合わず甘えん坊さんで愛嬌もいいのでよく巨大な顔をすりすりしてくるんだけど、なんせ彼女の顔が ちょうど私のお尻の高さだから、何回も背後からお尻にすりすり攻撃されてビビらされた笑  マチルダは、7月に出産を控えてる妊婦さんなんだけど、最近はそのせいもあってか、さらに甘えん坊になってしまったみたい。かわいい巨犬です。

朝ご飯のあとは、2人がTannmum SandsとGaldstoneを車で観光につれてってくれました。この辺りは、沖合のいくつかの島では天然ガスの採掘をしていて、ライアンはそこで働いています。毎日会社のフェリーで30分通勤してるんだって。 晴れてたら彼の働いてる島や辺りのいろいろな島々を見渡せるんだけど、今日はあいにくの土砂降りで、残念ながら良い景色は望めませんでした。しょうがないね!   ダム湖にも連れて行ってもらったんだけど、そこでも土砂降りだったので車から見学しました。 2人は時々ここでジェットスキーをして遊ぶんだって。晴れてたらみんなで乗れたので、とっても残念。 また今度があればいいなぁ〜

クイック観光から帰ってきて2人が美味しい、ラムのラップを作ってくれました。うまかった〜。 ライアンは夜勤だったので、お家を3時に出発したので、私たちもすぐ出発する予定が、ネットが使えるうちに色々と済ませなければならない用事をすませたり、ブログを更新したりで、なんだかんだで出発が4時過ぎになってしまいました。

土曜日の正午までにAyrという場所で競馬のレースがあって友達に招待されているので、それに間に合う様に、今晩は、約280kmほど走って、シンプルな24時間トイレのみっていう設備の道の駅のような所で泊まっています。

あ、ここで悲しいお知らせ。旅行2日目にして既に急に飛び出してきたワラビー(小型のカンガルー)との接触事故を起こしました。 我々が彼らの住処に勝手に出入りしているので、とても悲しく申し訳ない出来事ですが、やっぱり回避は無理でした。でも小型だったお陰で、右の小さなフロントランプカバーが大破しただけど、その他は特に大丈夫そうです。 ごめんねカンガルー
それとは関係ないけど、車の上に荷台ラックを取り付けたのが多分理由で、ベッドサイドが軽く雨漏りしていて、ベッドの両ハジがぬれている事に気がつきました。。ああ車ってなんでこんなに面倒くさいんでしょう笑 あしたは晴れるといいなー☆

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s